読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【三重県伊勢市】姿勢工房ストレッチングオフィス公式ブログ

伊勢市の姿勢工房ストレッチングオフィスです

腰の骨が多かったり少なかったりする事と腰痛の関係は?

伊勢市腰痛 腰椎 伊勢市骨盤 体幹/脊柱

腰椎【腰の骨】は、5つの骨【椎体 上からL1~L5】で構成されています。

 

腰椎の一番下にあるL5は仙骨へと続いていきます。

 

仙骨は、もともと5つの仙椎で構成されていて成長と共に一つの骨に融合し、逆三角形の仙骨となります。

 

仙椎の融合は、5歳くらいに始まって、その後18年~25年程度続くと言われています。

 

仙椎が融合していく過程で、

①第1、2仙椎移行部が癒合せずに腰椎として残った場合。腰椎が6つになります。   

第1仙椎の腰椎化【lumbarization】

 

②腰仙移行部が癒合した場合。腰椎が4つになります。   

第5腰椎の仙骨化【sacralization】

 

腰椎が多かったり少なかったりすると、腰痛になりやすいのか?

 

文献によると腰痛発生の原因になるとは限らないとされています。

 

文献 : van Tulder MW, Assendelft WJ, Koes BW, et al.: Spinal radiographic findings and nonspecific low back pain. Spine 1997; 22: 427-434.

 

姿勢工房ホームページ

姿勢工房フェイスブックページ